Welcom to BLK&TN'S WORLD*

築きませんか―。
種族を超えた信頼と絆、
最高のパートナーシップ




当サイトへのご来訪、誠に有難うございます☆
いつもお越し下さる方々、また今日初めての御方も、
本当に感謝申し上げます  (*'▽'*)



    OUR WORKS 

BTは、犬の心と精神をテーマに、彼らも1つの魂、我々と同じ光の存在として見つめる、スピリチュアル・ドッグトレーニングを展開しています。

更に、人の為のカウンセリングや各種ヒーリング、パワーストーンワーク、ハーブを使ったスピワークなど、様々なライトワークにも尽力しています☆

    OUR SKILL 

当サイト管理人は、英国式&米国式ドッグトレをはじめ、長きに渡り様々なヒーリング、陰陽道、密教・神道・仙道、天文学、地学(地質・鉱物など)、神聖幾何学、数秘学、形而上学、占星術、エジプト文明(レムリア・アトランティス含)、アステカ文明、アメリカン・ネイティブの教え、東洋医学(インド&中国)、イルカ・クジラ類、コウモリのスピ的研究など学んできました。また、お師匠様についてレイキ各種を取得、神戸の道士さんから仙道術、香港の先生から六合神功を学ぶ。


それら知識をギュッと凝縮させて、様々な分野に活かしております!どうぞ宜しくお願い申し上げます!



Nade's Power Stone work +++ Original Power Brace

White Dove Energy Club* のパワーストーン・ブレスおよび関連商品は、お客様のリーディング結果を元にお作りする、「世界にひとつだけの完全オリジナル・オーダー品」です。(※事前にお尋ねアリ)
※犬の癲癇防止ネックレス&ケアワーク・ストーン有り。 詳細はパワーブレス・カテをご覧下さい。





-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-11-14 11:21 | カテゴリ:Pulse & Wave

dest.jpg


小学生の時に、ベートーベンの「運命」を聴かされた。

ベートーベンについては、ボッサク頭のしかめっ面のオッサンくらいにしか思わな
かったが、「運命」という言葉については、えらい考え込んだ記憶がある。

運命…、運命…、運命…。
すごく、気になる響きだった。

ジャジャジャジャーンの音楽もインパクトがあったが、それ以上に、「運命」という
言葉に衝撃を受け、それ以降、何かにつけ、「運命」と考えるようになっていった。

ちなみに、モーツァルトの髪型について、もっと考え込んだのは言うまでもない。
あれは、サザエさんに匹敵する斬新ヘアースタイルである。うむ。


さて、その運命ですが…。

多感で小さい頃は、運命について、非常にポジティブで
ロマンティックなイメージを抱えていた

王子様と、お姫様が運命的に出会うというような、「会うべきもの同士が、いかなる
圧力にも屈することなく、その想いを成就させる」…的な、深い愛とか、絆とか、そう
いったものと関連づけて、一人で (。-´ω`-)ンー となったものだった。

しかし、中高生になると、途端に、ネガティブなイメージに取って代わった。
原因は、自我とか、エゴとか、自分の価値観が想像以上に成長するからだが…。
不幸なことこそ、運命と関連づけるようになったのだ…。

どうせこういう運命なんだろ…。 どのみち不幸になる宿命だったんだ…。
幸せになる権利など最初からなかったんだ。 運命だから、宿命だから。

つまり、自分の思い通りにならないと、全てを運命や宿命のせいにして逃げていた
のだなぁ…。 そうする事で、それに反発しようとする自分を抑え、これ以上の痛み
や苦しみを増やさないように頑張っていたのだと思います。


しかし、今の私は、運命そのものの捉え方、考え方が劇的に変わっている。
これまでは、その解釈がポジであれ、ネガであれ、「運命とは予め決められていて、
固定されているもの」と思ってきたが、今はそうではない。

運命は、変えられるから運命ぞなもし   そう思っているのだ
つまり、自分で運ぶことが出来るからこそ、運命なのだと。
そんな風に思っています。


たとえ、外的状況を変えられなくても、必ず、内的状況は変えられる。
つまり、自分の内的反応を変えることで、軸足を乗せるポイントが出来る訳だ。

すると、運命は、そこを基点に変化を始め、更にそこから展開していく
つまり、変わった後も、変わる前も、どっちにしたって運命なんだなぁ。。。

そもそも、子供の頃と、中高生の頃と、運命の意味は全然違ってた訳だから、
それだけ運命とは曖昧なもので、結局、自分で作り出している事なのだ。

だから、幸福を運命とするもよし、不幸を運命とするもよし。
左脳的には、運命は誰かが決めたもの…と思い込んでいるが、冷静に判断したら、
神を差し置いて、自分で決めちゃってるんだよね…(^∀^;)

ま、あえて言えば、その「選択の自由」こそ、運命なんだろうね。
誰にも平等に与えられた道筋…、それが自由意志の法則で、それが不変の、運命
に当たる部分ではないかな、とか思います。

えぇ、ポジティブですよ、今日もねぇ…d(・∀・)
Trust yourself and just do it !



思いやりは、極めて奥深く、美しい運命の変え方だ。

自分の内的姿勢を、思いやりというスタイルに変化させた時、そこに「受容」という
新しい運命の展開が生まれ、エネルギーはそれに沿って動き出す。
実に簡単で、実に確実な方法なのだ。

しかし、ここでもし、我慢や苦痛を感じるならば、それはきっと、まだまだ「赦し」が
足りないのだ。思いやりは、赦しをエサに成長するからねぇ!

だから、運命を変える為に赦してみればいい。
赦すことが出来れば、それはそのまま思いやりで、そのまま変容だからねぇ!

…と、あえてアバウトに書いてみました。
既に気づきが深まっている人達には、この意味が即座に理解できると思います。


さて、恋に愛に忙しい全国の女子高生の皆さん。
運命の赤い糸なんて、自分で好きなように繋げて、自分で好きなようにブッちぎる
ことが出来るものですぞ

吸いも甘いも経験したこのオイボレが1つ、
大人の汚い世界を教えてあげよう (ΦωΦ)フフフ…

大人っつーのはな、運命だと言って結婚を迫り、
これまた宿命だと言って、緑の紙を突き出し、ハンコ押せって言うんだよ(笑)



つまり、自分の価値観次第で、幸福が運命になったり、
不幸が運命になったりするんだなぁ…。

だから、いつでも好きなように運命は変えられるんです。
自由自在! かなり個人的な、内なる問題です。

それを神のせいにするべからずw




いつも有難うございます。
今後とも宜しくお願い申し上げます。






スポンサーサイト
2009-11-13 12:57 | カテゴリ:Talking myself

子供の頃の夢は…ハープ奏者になるか

harpgil.jpg


もしくは、バレリーナになるのが夢でした~~

ballerg.jpg


実際、バレエは近くに教室があったので、習うことが出来たのですが、当時、
ハープを教えてくれるような所はなく…。

結局、憧れつつも手が出せなかったのがハープでした…kao06
今も毎日、CDは聴いていますが、近くに教室すらなくて、本当に縁がないです。

うちは家の中にドーベルマンが3頭もいたので、ずっとハープの購入を我慢して
いました。ブッ壊されるの、目に見えてますしねぇ…(^∀^;)

けど、今は1頭だけになり、シニア犬でとても大人しいので、そろそろ導入か…
とか考えを巡らしていました。

私が欲しいのは、ミドルサイズのバクタワハープか、ピクシー辺りですかね…
最悪、ベイビーハープでもいいから欲しいです
とにかく、ハープを演奏したい ♪


mharp2.jpg


季節柄、天体望遠鏡も欲しくて、どっちが先か悩みますけど…。
やっぱり、私が欲しいのは、ハープの方ですね。

もう年齢的にも、オバハンですし、こういったゆったりした趣味を持ちたい。
やっぱ、三つ子の魂100までですかね(笑)

いつまで経っても、私の脳裏から離れていかない楽器です。





いつもありがとうございます。
今後とも宜しくお願い申し上げます。






2009-11-10 17:36 | カテゴリ:}{}{--кимун Комуй--}{}{

peakllage.jpg


春は草木と共にあり、夏はベルーガと共にあり、
秋は孔雀、鹿ときて、冬は惑星と共にある。

それがこのオレ、ルパーンしゃーんしぇ~~ぃ


…という訳で、昨日、鹿の話を書いたので、今日は孔雀の話をヴぁ。
надэちゃんってば、マジデ、孔雀、大好き~~

私のキムンカムイだよ~ 。゚+.(・∀・)゚+.゚ Хорошо!

リーダー、すまん…泣く
Dove より Peacock ぞな…




先日、リーダーにこんなことを言われました。

< 10の目を持たねばならん
< キモイぢゃぁん

怒 < まだまだ視野が狭いと言っておるのだ
大汗 < …はい。


という訳で、リーダーが、お前の好きな孔雀のように沢山の目を持ちなさい、と。
要は、それくらいの気持ちで何事にも取り組め、洞察をもっと深めよ…と。


そう言われたので、先々週から、孔雀のワークをおっぱじめとります

peak0.jpg


ワーク用の孔雀の羽根を1枚と、お香と、それに必要な石を数点。
後は、気分を盛り上げる孔雀のジュエルBOXと、スカーフを敷きまして…。

この孔雀のジュエルBOXの中には、孔雀石が入ってるよ~~
これは私のマラカイト入れなのでありまーす d(・∀・)

普通はワシとかタカの羽根、鹿の皮ひもとか使うけど、今回は孔雀の羽根を
使ってみてます。無論、鹿のツノも使いますよ~~


孔雀の羽根は、いっぱい持っているのです。 眺める為ですが。。。

peak1.jpg


надэちゃんにとって、孔雀の羽根は、珠玉のゲージュツ作品なのだ
だから、こんな風に飾るのが普通なのであります。

peak2.jpg

隣には、Mark もいるし、
綺麗だなぁ… → すんません → 綺麗だなぁ… → すんません、と。
感動と反省が、数珠つなぎなのであります (;´∀`)


ついでに、石も組み替えたワヨー

peak4.jpg

なかなかパワフルで宜しい。 非常に気に入っております
今の自分のニーズに超、合ってます。 しばらく、これで行くぞなもし グー!手書き風シリーズ矢印上


  надэはいつも、ここのお店で羽根を買ってますよ~~
今まで、いろんなお店で買ったけど、一番綺麗なのが手に入るし、安い。

孔雀のストールは、衝動買いしました。
超レア限定品と書いてあったので、思わず、ポチ凸…

なんか今見たら、値下がりしてますね…ウーム、お買い得やん。
けど、もう在庫がないんだろうね、見切り処分だと思われ。



という訳で、また孔雀を語りますよ~~
孔雀&リーダー・アートも、しょっちゅう作ってるので、またアップするだよ~~

Σ( ω ;) え!! しなくていいの? あらま残念…。
けど、強引に発表しちゃうぢょ~~(*‘ω‘ *)




いつも有難うございます。
今後とも宜しくお願い申し上げます。










ワンクリック募金にご協力下さい




Protect Beluga Whales---最後の300頭をどうか死なせないで!          豊かな地球は、海からです!
あの愛らしいベルーガ…、アラスカ・クック湾のベルーガ達も、とうとう最後の300頭になってしまいました。
彼らには何の責任もないのです! 全て、私達人間のエゴの犠牲です! どうか、ベルーガ保護にご協力下さい!

Tell the Obama Administration to Protect the Last 300 Beluga Whales in Alaska's Cook Inlet!                  






























海洋汚染と温暖化に拍車がかかり、動物達の棲みかが奪われています。年々、イルカ・クジラの原因不明のストランディングが増え、貴重な海洋生物の数もどんどん減少しています。


1Click募金にご協力を!
イルカ・クジラ・ベルーガ・
ジュゴン…海洋生物を守って!
熱帯雨林・森林生態系
保護支援。
絶滅危惧動物・シェルター
の動物救済、支援

トラ・ジャガー・ユキヒョウなど、大型猫科動物の保護
なかでも、ユキヒョウは絶滅寸前になっています
動物、環境保護支援 カナダの毛皮ハンターから
アザラシのベビーを守ります
ゴリラ、チンパンジー、その他の霊長類動物の保護







HITS:

All Rights Reserved Website designed and maintained by BLK&TN 
(C)2000--- BLK&TN ―COMPLETE DOG OFFICE― all rights reserved.















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。