Welcom to BLK&TN'S WORLD*

築きませんか―。
種族を超えた信頼と絆、
最高のパートナーシップ




当サイトへのご来訪、誠に有難うございます☆
いつもお越し下さる方々、また今日初めての御方も、
本当に感謝申し上げます  (*'▽'*)



    OUR WORKS 

BTは、犬の心と精神をテーマに、彼らも1つの魂、我々と同じ光の存在として見つめる、スピリチュアル・ドッグトレーニングを展開しています。

更に、人の為のカウンセリングや各種ヒーリング、パワーストーンワーク、ハーブを使ったスピワークなど、様々なライトワークにも尽力しています☆

    OUR SKILL 

当サイト管理人は、英国式&米国式ドッグトレをはじめ、長きに渡り様々なヒーリング、陰陽道、密教・神道・仙道、天文学、地学(地質・鉱物など)、神聖幾何学、数秘学、形而上学、占星術、エジプト文明(レムリア・アトランティス含)、アステカ文明、アメリカン・ネイティブの教え、東洋医学(インド&中国)、イルカ・クジラ類、コウモリのスピ的研究など学んできました。また、お師匠様についてレイキ各種を取得、神戸の道士さんから仙道術、香港の先生から六合神功を学ぶ。


それら知識をギュッと凝縮させて、様々な分野に活かしております!どうぞ宜しくお願い申し上げます!


-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-11-09 12:29 | カテゴリ:}{}{--кимун Комуй--}{}{

我が家のフルーツバットの華鳳のお家の上には、ちょっとしたプチ祭壇があるだよ

deer.jpg


ネコ足のコンソールの上に、天使の翼を持つ燭台1対と、鹿のツノ1対を置いて、
魂魄の繋がりをイメージしています。その下に、華鳳が逆さまにブラ下がってる
ので、華鳳も地に向かって立っているというようなイメージです

他に、St.Mark Lion の置き物とか、マリア様の写真とか、マニフィカトの聖母の
写真を飾っています。

maria1.jpg
Magnificat.jpg


これらを見ていると、本当に心が落ち着きます…
私は無宗教ですが、ステキだと思ったものは、全部、私のカムイになります


…と、いきなり話が反れました がーん
今日、話したかったのは、「鹿」の話なのであります…。


このところ、ずっと私の意識に鹿が現れるのです…鹿01
それは先週当たりから始まって、だんだん強く、頻繁になってきました。

ただ、その理由がまだ見つかっていませんので、なんでだろう…とずっと考え
ているのです。確かに、我が家ではキムンカムイとして、シカのツノを祭ってい
ますし、私の煙草もアラスカという銘柄で、鹿のツノのようなマークです。

鹿し! その意味が分からないのです。
今、意識の中に来ているのは小鹿で、カラスと一緒にやってきます。


そう言えば、私が最初に友達になった動物は、鹿と孔雀とサルでした。
4歳頃から8歳頃まで、ずっと鹿と孔雀、サルと触れ合って過ごしました。

私は特に、鹿と孔雀を好みました。サルはちょっと乱暴だったので、余り積極
的に関わる事はなく、いつも、サルにはちょっと挨拶をする程度で、後は鹿と
孔雀と一緒に1日を過ごしたものです。

なんでそれが出来たかというと、家のすぐ近くの海浜公園に、小さな動物園
みたいなのがあって、そこにサルと鹿と孔雀だけいたんです。

私は子供の頃から海っ子で、大体いつも海で遊んでいたので、海と動物に同
時に触れ合えるその公園は、物凄く魅力的だったのです。小さな足で、自転
車を漕いで行っても、30分で行けました。おまけに入場料もないので、いつで
も彼らに会えたのです。

私はお小遣いでココナッツ・サブレというのを買って、いつも鹿に与えました。
たまに、海浜公園の売店で、ソフトクリンを買って食べ、皮の部分はサルに与
えていました。孔雀にも、ココナッツサブレをあげていたと思います。
けど、確か食べなかったような気がします。

サルと孔雀はオリの中にいましたが、鹿はフリーでした。
だから、鹿を何頭か誘導して孔雀のオリの前に連れていき、鹿を撫でながら、
孔雀をずっと眺めていました。孔雀も、オリの側まで来てくれました。
たまに、羽根を大きく広げる姿を見せてくれました。

当時、我が家には犬がいなかったので、私はずっと海浜公園で過ごしました。
しかし、近所にパクという名前の、私と同じ年に生まれた秋田犬の雑種がいた
ので、その子とは毎日、朝と夕方に遊びました。

学校給食のパンを必ず残し、パクの為に持って帰りました。
パクはいつも、それを楽しみに待っていて、私があげたパンをパクパク(笑)
食べました。 というか、よく食べるのでパクという名前だったんです。

また当時、私は日本ナマズ5匹ほどと、カメを飼っていました。
ナマズ歴は、以外に長い私であります! ナマズは本当に可愛いです。

あと、自分のアジトにノラネコを3匹ほど…。
というか、アジトって(笑)

ネコを家に連れてくると、すぐナマズ達を狙おうとするので、ネコは草むらに
作ったアジトで放し飼いにしてました。というか、ノラを勝手に手名づけただ
けなんですけど、その子達の食料調達の為、毎日、釣りをしてました。


…という訳で、当時の私は朝、パクと遊んでから学校に行き、帰ってきたら、
パクにパンをあげ、その後、自分ん家のナマズとカメ、アジトのネコ達の食料
調達の為、釣具一式を自転車に積んで、釣りに出ていたという…笑

で、海浜公園で釣りをして、鹿や孔雀と遊んでいました。

当時は、サビキを下ろすだけでアジやイワシが腐るほど釣れる時代だった
ので、ネコ達のエサに困ることはなかったです。ナマズのエサは、池や川
で釣っていました。今、思えば、凄くトムソーヤな毎日でしたよ

…と、鹿のサインが来るようになってから、当時の事を鮮明に思い出してい
ます。また、本を読めば鹿が出てきて、テレビをチラ見したら、たまたま鹿の
話…と、方々から鹿情報が入ってきます。

なんで、今はそれを受信する事に徹底するつもりですね。
そのうち、何のメッセージなんだかわかってくると思います


ちなみに、私は鹿を DEER とは呼ばず、ANTELOPE と呼んでいます。

もともと、アンテロープはレイヨウなどを指す言葉なんですが、インディオ達
は、鹿をアンテロープと呼ぶので、私もそうしています。従って、このエント
リーのタイトルも、Antelope としました。

更にちなみますが、私はテレビを殆ど見ません
私の生活の中に、テレビは全く必要がないので、普段はテレビをつけない
のです。だから、家族が見てる時は、私は本を読んで過ごします。

ただ、動物ドキュメンタリー、サイエンス番組、奥田民生さんが出る時は、
ビデオに撮っちゃいますね…笑

ぶっちゃけ、テレビを見る時間よりも、双眼鏡で天体を見てる時間のが長
いです。 今は、望遠鏡がないので、双眼鏡で見ています。いずれ、望遠
鏡を買います。今まで持ってたやつは、古すぎて使いもんになりまへん。



…と、今日もダラダラ話しちゃいましたけど、また鹿の意味が分かればエン
トリーしますね。 私にとってキムンカムイの動物ですから、何か意味がある
に違いありません




いつも有難うございます。
今後とも宜しくお願い申し上げます。





2009-11-05 11:14 | カテゴリ:Moon, Stars & Planets
jupsut.jpg


このところ、努めて木星と土星の音を聞いています

ぶっちゃけ、かなり苦手な音を出す惑星なので、私はあんま好きじゃないの
ですが、でも、なんかやった方がいいかな…という気になって、渋々、瞑想
をおっぱじめた感じです。

個人的には、琴座…七夕の織姫・ベガが出す、静かで穏やかな音が好き
なので、やかましい木星と土星は、どうも落ち着かない。

けど、その喧騒の中でも、心静かに瞑想が出来たらスゲーかな…と思い、
あえて、全能の神ゼウス様と、クロノス様とのワークを申し出た訳でござい
ます。

これらの星は、強烈なピップ・エレキバンみたいなエネルギーを出す星な
ので、そういった無機質さというか、誤って口に入っちゃったガムの銀紙が、
歯の金属の詰め物に妙な反応を起こすような気持ち悪さ 笑

を克服できればなぁ…と思った訳でございます。
どないな表現やねん


で、надэなりの感想を書いてみようと思う訳ですが…。
やっぱ、いずれもまだちょっと苦手には違いないですね…(^∀^;)


まず、偉大なるジュピター様。
縞模様が高級感溢れる、大人ステキな巨漢ですね…、正しく、ゼウスって感じ。


ジュピターの音は、金属のヒューマンボイスだね。
時々、深く深呼吸したり、激しい動悸を起こしたりする。
その時に、え…? もしかして怒ってるんですか…って、ドキドキなります(笑)

ジュピターの音は、何もない荒野に、ただひたすら重低音の金属風が吹く感じ。
それらは幾重にも重なっていて、独特のハーモニクスを奏でながら、誰にも左
右されずに、ひたすら自分の歌を歌っている。

(。-`ω-)ンー 厳格な父ちゃんみたいなイメージかな。
大体、お前はな、そもそも俺が言ったことを理解しているのか…(ry

けど、説法を聞いてるようなイメージあるね。
言われる事が、いちいち的を得ているので、こっちは何も言えない感じ(笑)

低い声で、ドスンドスンって穏やかに射抜かれて、何も反論できない自分は、
後で一人、部屋にこもってシクシク反省…みたいなイメージあります(笑)

ちょっと安心できるのは、重低音のドルビーサラウンドの上を、周波数の高い
ハイトーンが、ドレミドレミって、一定の旋律を奏でてることかな。

その音でさえ荘厳で威厳があるんだけど、3拍子でワルツを連想させるので、
唯一、厳格な中に見せる優しさ的な、ホッとする旋律です。

でも、歌い方はパンツァーリートには違いないわな。
ワルツなのに軍歌にしか聞こえない、妙な怖さがあります(笑)



さて…、次はクロノス様の感想なんですが…。

コチラは、本体と輪で全然、印象が違います。そして、言うまでもなく、輪の
方が優しい印象を受けます。本体は、なんや恐ろしいですわ…。
でもって、今日は本体の感想です。


サターンは、馬の嘶き。
洞窟のクリスタルが規則正しく時を刻む上で、しきりに喚いて、文句言ってる。

ジュピター同様、かなり風が吹き荒れていて、でも、木星ほどの重低音を持
たず、キュルキュルと嘶いては、風を見送って、またキュルキュルと嘶く。

洞窟のクリスタルの時の刻みは、ヤッホーヤッホーという「やまびこ」みたい
な感じで、木星がワルツなら、こっちはその倍の長さで1つの意味を形成する
6拍子っぽい感じかな。

ヤッホーヤッホーは、もの見事に、エコー・フルスロットル 笑
そこまでエコーかけまっか。 こりゃ、正しく、ビッグエコー!

さすが、洞窟のクリスタルだけあって、物凄い響きです。
ゆったりとしたヤッホーヤッホーを、十分すぎる位の余韻を持って奏でます。
正しく、元祖クリスタル・ボウルだね、これはね。

けど、ジュピターのように正しいハーモニクスを持たない風の音はちょっと嫌
いかな。あっちこっちに適当に吹きまくって、みんなが規則正しく同調しない
から、結果的にエネルギー同士がぶつかって、嘶くハメになるんじゃないの? 
と土星にツッコミ (^▽^;)<まるで台風ですわ

いや、多分、太陽系でもかなり外側の星だから、それだけ引力というか、
すんごい力がかかってるのかも知れない。

地球は、内側の方で、内径の惑星や外径の惑星にちゃっかり守られている
けど、土星の位置ともなると、いろんなエネルギーが無差別にかかってくる
のかも知れないなァ…わかんねーけど。

そういった要素で、輪が出来たとか?
木星にも薄い輪があるとNASAが発表してたしなぁ。

あまりに電磁的要素が強く、自転もせっかちに早いから、宇宙のチリとか、
なんか集めちゃうんだろうね。

で、気づいたらシャンプーハットと… (-∧-;)


ま、しばらく、痘痕もエクボという事で、この苦手な音に慣れていきますわ。
そのうち、この音で眠れるくらいになってやるぞー!ビバ☆苦手克服。

ちなみに、私の大好きなベガのパルス音は、うちのコウモリの華鳳のパルス
とソックリです。とても穏やかで、優しい感じでポポポポポってします。

なんや言う星雲の音は、ベルーガの鳴き声とソックリでした。
そういう事を考えると、色々と意味深でオモローですな!


…という訳で、今日もマニアック話にお付き合い頂きまして、アリガトね!




いつも有難うございます。
今後とも宜しくお願い申し上げます。








2009-10-30 19:10 | カテゴリ:Pulse & Wave

今日もお庭で、パルスキタ━━(━(━(-( ( (゚∀゚) ) )-)━)━) ━━ !!!!!


…とその前に
先日、書いたスズメバチさんの行動の意味、分かったよゥ~ィ  ハチ

あやつが定期的にうちの庭を巡回しているのは、巣を強化する為の
樹皮や樹の繊維を収穫し、巣に持ち帰る為だよ~~

うちは冬に備えて、庭木を剪定したばかりで、既に枝が切断されて
いるので、スズメバチさんが一生懸命に噛んで樹皮を破らなくても、
皮や繊維が取れやすいんだよゥーい

だから何度も足を運んで、樹皮や繊維を運んでいるだよ~~
でもって、女王蜂が安心して冬眠できるように、巣を強くしてるのでござい

けど最近は出会う回数が減ってきたので、そろそろ巣は完成したのかな?
それとも、我が家の樹の表面が硬くなり始めて、繊維が取れにくくなったの
かも知れないね~~(´・д・`)ヤダ

いずれにしろ、よく働くハチさんでございます
メスなのにねぇ…よく頑張りますよ、えぇ


でもって、今日のパルスの話は、これまたハチさんの話なんでがすが…。
種類の分かんない3種類のハチさんのお話です 蜂

надэちゃんがいつものように庭のお花をチェックしていると、ふと、自分
の鼓膜がえれー振動して、眉間に何やら違和感があるので、Σ( ω ;)!と
思って周囲を見渡すと、必ずハチさんがいるんですよ。

で、一度、真剣にそのハチさんを感じてみようかな…と思いまして
それで今回、3匹のハチさんに意識を集中しまして、ジッと何か変化がないか
と、庭で粘っておった訳でござますよ。 お前、何しとんねん

すると、1匹1匹、ビミョーに違いがあるのが感じられたんです。
その感じたものが、幾何学とか、図面とかになって眉間に現れる訳ですが、
それを画像にしてみましたので、ちと、ご覧あれ





まず、ハチさん1号から感じた何かw
hachi.gif

↑ これなんですがね…(;´∀`)

「感じた何か」と言う時点で、実は私もこれが何だか分かっておりません 汗
ただ、ハチが間近に来て、ブバババ ブバババ言う振動を感じていましたら、
このような図が見えてきたので、すぐにメモっておきましたです、ハイ。。。

しかし、この規律正しさ
ミツバチじゃないかな~~とか想像w





次に、ハチさん2号の何かw
hachi22.gif

ウィーンブバババババウィーンブバババババの図ですね、恐らく。。。

これはハチさん1号よりも丸っこくて大きなハチでした。
クマのプーさんのハチに似てる感じの、丸っこくてキュートなハチです。

けど、受けた振動というか、印象は、ぶっちゃけ、ヤンキー 笑
御堂筋あたりで暴れる時のヤンキーとよく似てます ( ̄▽+ ̄*)





でもって、ハチさん3号の何かw
hachi33.gif

ウィーンニュワニュワブバウィーンニュワニュワブバの図ですよね、やっぱりw

これはデカかったよ  けど、スズメバチではなかったです。
なんやよーワカラン、大きいハチですわ…。なんか蛾のようにも見えたけど、
多分、ハチだと思います。 なんせ、デカかった!






…という訳で、ダカラ何? というレポでしたね…(;´∀`)

けど、私は自分が何か感じた!知覚した!と思ったら、すぐにメモして記録を
残しておくようにしているので、訳ワカランでも、アホみたいでも、ダカラ何スか?
でも、いちお、記録として大事に取っておく訳でございやす

後で何か発見があるかも知れないからなァ…(`・ω・´) シャキーン



…ってな具合で、今日も意味不明なエントリー、読んでくれてアリガトです
ウィーンニュワニュワブバウィーンニュワニュワブバ グー!




いつも有難うございます。
今後とも宜しくお願い申し上げます。










ワンクリック募金にご協力下さい




Protect Beluga Whales---最後の300頭をどうか死なせないで!          豊かな地球は、海からです!
あの愛らしいベルーガ…、アラスカ・クック湾のベルーガ達も、とうとう最後の300頭になってしまいました。
彼らには何の責任もないのです! 全て、私達人間のエゴの犠牲です! どうか、ベルーガ保護にご協力下さい!

Tell the Obama Administration to Protect the Last 300 Beluga Whales in Alaska's Cook Inlet!                  






























海洋汚染と温暖化に拍車がかかり、動物達の棲みかが奪われています。年々、イルカ・クジラの原因不明のストランディングが増え、貴重な海洋生物の数もどんどん減少しています。


1Click募金にご協力を!
イルカ・クジラ・ベルーガ・
ジュゴン…海洋生物を守って!
熱帯雨林・森林生態系
保護支援。
絶滅危惧動物・シェルター
の動物救済、支援

トラ・ジャガー・ユキヒョウなど、大型猫科動物の保護
なかでも、ユキヒョウは絶滅寸前になっています
動物、環境保護支援 カナダの毛皮ハンターから
アザラシのベビーを守ります
ゴリラ、チンパンジー、その他の霊長類動物の保護







HITS:

All Rights Reserved Website designed and maintained by BLK&TN 
(C)2000--- BLK&TN ―COMPLETE DOG OFFICE― all rights reserved.















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。